メンバープロフィール

【虹プロジェクト】鈴野未光(すずのみいひ)ちゃんのプロフィール

ソラ先生
ソラ先生
ハレちゃん、今日はみんなが大好きなミイヒちゃんのお勉強だよ。
ハレちゃん
ハレちゃん
先生、わたしも大好きです。早く聞きたい〜

今回はミイヒちゃんのプロフィールや、経歴などを紹介します。ミイヒちゃんは東京合宿を総合評価2位で終えて、無事に韓国合宿への切符を掴みました。

視聴者からもビジュアルだけでなく、ダンスや歌も素晴らしいと注目度の高いメンバーの1人です。

名前 鈴野未光(すずのみいひ)
生年月日 2004年8月12日
年齢 15歳
出身
オーディション会場 東京
ダンスオーディション 2位
ボーカルオーディション 3位
スター性キューブ 獲得
人柄キューブ 獲得
総合評価 2位

ミイヒちゃんは大阪のTWICEのコンサートに行った際にJYPにスカウトされ、JYPの練習生として活躍していました。

ハレちゃん
ハレちゃん
コンサートで声を掛けられるなんて、その時から何か光る物があったのかなぁ。

今回のオーディションでは、練習生7ヶ月目でNiziProjectに参加しています。年齢はまだ15歳ととても若いですが、歌とダンスにおいては既に完成度が高いレベルに達しています。

プロデューサーのJ.Y.Park氏も、「地区予選で特に印象に残った参加者が3人ぐらいいたと思います。JYP練習生のミイヒという子が印象に残って、この子はスターになる準備が出来ている子。全てが揃っている」と既に地区予選の段階から太鼓判を押しています。

ミイヒちゃんのここがすごい!

ルックス

InstagramやTwitterでもミイヒちゃんが可愛すぎると話題になっています。投稿の中には、「ルックスだけでもオーディション合格にいけるレベル」「NiziProjectで一番タイプ」といった投稿も多数。

可愛らしい笑顔とハッキリとした顔立ちのミイヒちゃんは、TWICEのナヨンにも似ていると言われておりルックスが優れているのが分かります。

J.Y.Park氏もオーディション時に明るい自己紹介と雰囲気に思わず笑顔になる程で、スターやアイドルに必要な「見てる人の気分をよくして笑わせる力がある」と大絶賛していました。

Nizi(虹)Project2話ネタバレ。札幌・福岡・東京オーディション開幕 第1話の名古屋、仙台、大阪でのオーディションに続き、第2話では札幌、福岡、東京で行われたオーディションの様子となります。 ...

歌唱力

ミイヒちゃんは歌がとても上手です。オーディション時では伊藤由奈さんの「Precious」を歌唱しました。

可愛らしい見た目はもちろん、普段のほっこりした雰囲気とは裏腹にとても力強い歌唱力を披露しました。

初めてのオーディション時、J.Y.Park氏はミイヒちゃんの歌唱力に「高音の途中で音程を合わせる癖がある」と指摘をしましたが、それ以外完璧と絶賛するほどです。

J.Y.Park氏がミイヒちゃんに「歌うときにどんな事を考えて歌ったのか?」と聞き、ミイヒちゃんが一緒に練習してきた仲間の事を思って歌ったと答えたところ、J.Y.Park氏は「鈴野さんが自分の実際の事のように歌うから僕も同じような事を考えました」と抜群の歌唱力を披露しました。

また、東京合宿でのボーカルレベルテストでは中島美嘉の「雪の華」を披露しました。J.Y.Park氏も「上手すぎたので、最後まで聴きたくて歌ってもらいました」「(テスト時)14歳だとは思えない、14歳というのが不思議、歌うときの声が本当にいい、とても澄んだ声」と大絶賛。参加者からも「14歳でこんな子が世の中にいるんだ…」と賞賛されています。

実は昔、ティンカーベルミュージックスクールという、ボーカルレッスンを行っているスクールに通っていた経緯もあり、14歳ながら高い歌唱力を持っています。

ダンス

ミイヒちゃんのダンス経験はJYP練習生の7ヵ月間だけでダンス経験は他のメンバーに比べてまだまだ浅いです。

東京合宿でのダンステスト時にはTWICEの「CHEER UP」を披露しました。パフォーマンスをする時の人を笑顔に出来る魅力を発揮して魅力を出せるように選曲したようです。

ダンステストの前は緊張を見せていましたが、ダンステスト本番では緊張を見せない柔らかさと力強さを披露しました。

J.Y.Park氏も「本当に指摘する所がない」と言わせる実力を発揮しました。ダンスに必要な感情表現、演技力、ダンス、ダンスの線、動作の正確さ、雰囲気すべて指摘する所がないと全てを持ち合わせているミイヒちゃん。
視聴者だけでなくJ.Y.Park氏も思わず見つめてしまう程、魅力的なダンスを披露しました。

ミイヒちゃんはダンスに対して自信が無く、自分自身でもダンスはまだまだ足りないと感じていました。力強パフォーマンスをしても力強さが見えなかったり、弱点を感じていたようです。
ダンスのレベルを上げる為に運動をしたり、鏡の前でダンスを練習する時は表情を含めどうやったら自分が綺麗に見えるのか考えて練習に励んでいました。そのように自分の弱点を理解し練習を積み重ねることができる努力も魅力の1つでしょう。

バトン

実はミイヒちゃんは小学生の時に2~3年部活でバトンをやっていたそうです。

オーディション時は久しぶりにバトンをやるのと、自ら振り付けを考えてパフォーマンスを行うという事で本人はとても緊張していましたが、完璧にやり遂げました。

J.Y.Park氏は「芸能人は自分の魅力を最大限に発揮できる術を知らないといけないし、本人がどんな魅力を持っているか知っているもの。漫画を見ているようだった」と漫画の中のシーンのようなパフォーマンスと大絶賛しました。

人を笑顔にする力というのを本人も自覚し、それを披露できるのが彼女の強みでしょう。

韓国語

韓国語も上手で勉強したことは大体分かるようです。流暢な韓国語にJ.Y.Park氏も「本当に上手だね」と驚いていました。

しかし、本人曰く、まだまだ韓国語の完成度は「60%程度」と自信が無いようですが、これからどんどん伸びていくでしょう。

リーダーシップ

ミイヒちゃんはリーダー性でもJ.Y.Park氏を驚かせました。「ダンス、歌、表情、欠点が無いパフォーマンス、自分のパートを歌った時の声は歌手の声」とSHOWCASEで唯一リーダーとして褒められました。

リーダはもともと期待値が高いのですがそれを上回るパフォーマンスを発揮します。個人の能力も突出しているのですが、チームを統制できるリーダーシップも持ち合わせているオールラウンダーです。

まとめ

ミイヒちゃんは、自分の魅力を理解して表現できる既にスター性を感じるメンバーの1人です。

オーディションでJ.Y.Park氏に怒られていない唯一のメンバーと言っても過言ではありません。J.Y.Park氏ですら何度か心を奪われていたので、視聴者はもっと心を奪われていたでしょう。

普段の柔らかい雰囲気から歌うときのギャップや、第10話でみせたカメラへのかわいいポーズなど既にアイドルのような一面も垣間見え、この先がとても楽しみですね。

ニジプロはHuluで無料視聴ができる!
ハレちゃん
ハレちゃん
先生、ニジプロはHuluで観れるの?
ソラ先生
ソラ先生
そうだよ、今なら2週間無料で視聴できて期間内に解約すると、料金はかからないんだ。虹プロが人気でHuluで観る人が続出しているよ