Part2

虹プロジェクト韓国合宿。アヤカ・ニナ・リク・ユナ・マヤのレベルテスト

虹プロジェクトPart2の韓国合宿1話では、オーディションが早速始まり、ミイヒちゃんがキューブ獲得者第1号として誕生しました。

東京合宿よりもさらに成長した姿を見せるメンバー達は、第2話でどんなパフォーマンスを披露してくれるのでしょうか。

個人レベルテストでは東京合宿同様それぞれのメンバーが選曲し、参加している13人全員の順位が決定します。2回最下位になってしまうと”脱落”となる新ルール。

それぞれが30日間の厳しい練習期間を経て、いざ個人レベルテストに挑みました。

\今なら2週間無料トライアル/

アヤカちゃん

課題曲:TWICE ”Precious Love”

2話のトップバッターはアヤカちゃん。東京合宿での前回順位は13位でした。

パフォーマンス前に、J.Y.Park氏の韓国語を通訳なしで理解するアヤカちゃん。これまでに歌やダンスの練習だけではなく、韓国語の勉強も頑張ってきたと話しました。

東京合宿では13位とギリギリの合格だったこともあり、自分と他のメンバーの実力に差を感じ、その差を埋めるため練習では自分を追い込んでトレーニングに励んできました。

パフォーマンスに対してJ.Y.Park氏は、振り付けの部分にこれまでの荒っぽさがなくなっていたと”成長”した部分を評価をしました。

これまで、J.Y.Park氏より”可能性”の部分を高く評価されていたアヤカちゃん、今回は”歌手としてデビューができるかどうか”を見られるだけに、これからは可能性とスター性だけでは難しいと、韓国合宿ならではの厳しい評価も下されました。

ですが、「ダンスも歌も、東京合宿より成長しています」「まだ、他の練習生よりも実力は足りていないが、努力を続ければ必ず成長できる」と、J.Y.Park氏より今後に期待したメッセージが送られました。

ニナちゃん

課題曲:CharliePuth ”Attention”

これまでのオーディションで圧倒的な歌唱力をアピールしてきた最年少のニナちゃん。

課題曲に選んだ”Attention”は、繊細さが必要となる難易度の高い曲。J.Y.Park氏も「自分の声を繊細にコントロールできることを証明できる曲」「歌えれば、ボーカルとして短所がないと言える」と期待されていました。

今回のレベルテスト前、不安が募ったニナちゃんに対してニナちゃんの家族がテレビ電話で励ましの言葉を送り、勇気をもらいます。

パフォーマンスに対してJ.Y.Park氏は、「14歳にしては、ありえないレベルだと思います」とこれまで通り、圧倒的な歌唱力に高い評価をされました。

しかし、これまで通り上手くいかないのが韓国合宿。「ただその実力はこれまでも見せてくれた」、「歌唱力をアピールしようとしすぎて、リズムに上手く乗れていなかった」ととても厳しい評価をされました。

「期待値が大きすぎたせいか、少し残念なステージでした」と、デビューするにはそれだけ高いレベルを求められているということですね。

ただ、ファンのみなさまは、ニナちゃんの圧倒的な歌唱力に惚れ惚れしたのではないでしょうか。

リクちゃん

課題曲:J.Y.Park(feat.Jessi) ”Who’s your mama?”

前回順位は5位の好成績だったリクちゃん。

これまでの可愛らしい雰囲気とはまた違う、大人な雰囲気のリクちゃんに驚いた様子のJ.Y.Park氏。

今回の課題曲に選んだのはJ.Y.Park氏の「Who’s your mama?」、少しおチャラけた雰囲気で歌わないといけないので、リクちゃんの印象とは違うと心配した様子でした。

実はこの曲、リリアちゃんと同じで、リリアちゃんにダンスで劣っていると思っているリクちゃんは、練習中から不安に押しつぶされそうになります。ですが、その不安を打ち消すため必死に練習を続けてきました。

パフォーマンス後、何も言わずに見つめるJ.Y.Park氏…。「表現力、歌、ダンスすべてにおいて期待できる最高のレベル」「全てにおいて成長している」「正確な振付と完璧な表情」と大絶賛。これまでのリクちゃんの努力が認められた瞬間でした。

個人レベルテストで2人目にキューブを獲得しました。

ユナちゃん

課題曲:miss A ”I don’t need a man”

前回順位は6位のユナちゃん。

かっこいいクールな感じを表現したいと意気込み、今回のオーディションに臨みました。

東京合宿では緊張のあまり上手くパフォーマンスできませんでしたが、前日のリハーサルも不安や緊張で思うように声が出せません。自身がJYP練習生というプレッシャーも大きいのではないでしょうか。

今回もパフォーマンス中に、声が不安定になってしまいました。

既にJ.Y.Park氏からもその実力は認められているユナちゃん。その分J.Y.Park氏も少し残念な表情を見せ「実力の部分で残念なステージだった」と伝えました。

これからのユナちゃんの挽回に期待したいですね。

マヤちゃん

課題曲:miss A ”Touch”

前回順位は3位のマヤちゃん。これまで演技力の高さをJ.Y.Park氏から評価されてきました。

東京合宿ではダンスの動作が小さいことを指摘され、韓国合宿では”体力作り”をテーマにコア運動やプランクなどを取り入れ、練習に励んできました。

パフォーマンス後、意味深な表情のJ.Y.Park氏…。「演技力のおかげで、足りないところが見えない」「ダンスが本当に上手でした、ダンスのラインが素晴らしい、動きが正確でスピードを速い」と努力の成果に関心した様子で、高評価を得ました。

まさに、今回の評価基準”成長”をアピールした瞬間でしたね。

努力を噛み締めながら感極まった様子のマヤちゃん。自分の足りない部分をしっかり理解し、そこを補うため努力を惜しまないその姿に、感動させられました。

個人レベルテストで3人目にキューブを獲得しました。

まとめ

今回も、それぞれのメンバーが”成長”を見せてくれたハイレベルなパフォーマンスを披露してくれました。

ただ、成長したメンバーたちにも厳しい評価がJ.Y.Park氏から下されるなど、デビューが間近に迫った韓国合宿通過の厳しさが感じられる回となりました。

3話では、全メンバーの演技が終了しいよいよ順位発表となりそうです。今回から導入された新ルール”2回最下位をとったら脱落”があるため重要回となりますね。

ニジプロはHuluで無料視聴ができる!
ハレちゃん
ハレちゃん
先生、ニジプロはHuluで観れるの?
ソラ先生
ソラ先生
そうだよ、今なら2週間無料で視聴できて期間内に解約すると、料金はかからないんだ。虹プロが人気でHuluで観る人が続出しているよ