メンバープロフィール

【虹プロジェクト】横井里茉(よこいりま)ちゃんのプロフィール

ソラ先生
ソラ先生
ハレちゃん、今日はリマちゃんのお勉強の時間だよ。
ハレちゃん
ハレちゃん
先生、詳しく教えてください!

今回はリマちゃんのプロフィールや、経歴などを紹介します。リマちゃんは東京合宿を総合評価4位で終えて、無事に韓国合宿への切符を掴みました。

クールな外見から高校生とは思えない魅力があり、視聴者からも「顔もスタイルも良くて歌もダンスも上手い」と話題になっているメンバーの1人です。

名前 横井里茉(よこいりま)
生年月日 2004年3月26日
年齢 15歳
出身
オーディション会場 東京
ダンスオーディション 7位
ボーカルオーディション 7位
スター性キューブ 獲得
人柄キューブ 獲得
総合評価 4位

リマちゃんはJYPの練習生として活動をして7ヶ月目ですが、既に実力は折り紙つき。NiziProjectプロデューサーのJ.Y.Park氏もリマちゃんの才能に一目置いています。

そんなリマちゃんですが、実はあの超大物ラッパーのZeebra氏を父親に持ち、さらに母親は元CanCamモデルの中林美和氏というサラブレッドです。

そんな、容姿端麗なリマちゃんを紹介します。

ハレちゃん
ハレちゃん
NiziProjectは今までにはない、新しいアイドルグループということなんだね、先生!

\今なら2週間無料トライアル/

リマちゃんのここがすごい!

ルックス

15歳とは思えないほどのルックスとスタイルを持ち合わせ、大人びた雰囲気で芸能人の中条あやみさんのような印象を受けることもしばしば。

視聴者からも「かわいすぎる」「視聴者からはお母さんにそっくりで超美人!」と既に15歳ながら完成形のルックスです。

トライリンガル

日本語だけでなく、韓国語や英語も流暢に話せるトライリンガルです。オーディション時に、J.Y.Park氏から「韓国語は話せる?」と言われ完璧な韓国語を披露。

J.Y.Park氏も「何でこんなに韓国語上手なの」と驚くレベルでした。

また、オーディションのエントリーシートに書いてあった英語が話せるという項目を見て「どの言語が一番話しやすい?」と聞かれ、リマちゃんは「英語が話しやすい」と回答。

2歳の時からインターナショナルスクールに通っており、ライティングは日本語より英語の方が書きやすいと非常に精通しています。

語学においても、優れた才能を持っています。

ラップ

地区予選ではWonder Girlsの「Irony」を披露し、ハイテンポのリズムに合わせて流暢な英語、自作のラップまで披露し完成形のリマちゃん。

J.Y.Park氏も「すごく多くの才能に恵まれている」と大絶賛するほどでした。

しかし一方で、「多くの事に恵まれているのに何かを証明しなければならない人に見える」といった発言もされていました。

リマちゃん自身、両親が一流の芸能人だから恵まれているといった色眼鏡を掛けられたくない、自分自身の力で出来るという事を証明したかったようです。

オーディションでは、ITZYの「DALLA DALLA」で高い歌唱力と得意のラップを披露し、参加者を驚かせるレベルでした。

J.Y.Park氏も「本当によく出来た。発音も良くて音楽の中に埋まらず完全に突き抜けて聞こえる」と高評価。

歌い方を歌手に真似てしまう癖がある事以外は大絶賛を受ける歌唱力を持ち合わせています。

また、SHOWCASEのチームパフォーマンスでは、missAの「Bad Girl Good Girl」を披露。

韓国語の歌詞で初めて聞いた曲だったリマちゃんにとって、歌詞を覚えることや意味を汲み取ることにとても苦労をしたようでした。

しかし、迎えた本番ではミスもなくリマちゃんが一生懸命考えたラップを披露し、J.Y.Park氏だけではなく、TWICEのモモ・サナからも高い評価を得ることができました。
モモからは、「英語のラップが凄くかっこよくて入ってきた」、サナも「英語のラップがカッコよくて声も魅力的で一番目を引かれた」とラップの実力をしっかりと評価されました。

トレーナーからの無理難題もしっかりこなし、チームパフォーマンスのクオリティを上げたリマちゃんの努力が実った瞬間でした。

ダンス

リマはダンスにおいても秀でた才能を持っています。
地区予選時にもJ.Y.Park氏からダンスを見せてほしいと言われパフォーマンスをしたところ、「演技力や表現力も素晴らしい」と大絶賛を受けました。
両親のおかげではなく、自分の力を証明したい想いから必死に練習をしてきたようです。

ダンスレベルテストでも7位に入賞するなどダンスにおいても高いパフォーマンス力を発揮します。

ドラム

ドラムも演奏できるリマちゃん。スター性を評価してもらう際に「新しい自分らしさを見せたい、評価してもらいたい」、「女のがドラムを演奏したらインパクトがあるのでは」といった視点でドラムを選択しました。

実はドラム自体は習った事はなく独学で技術を磨き上げてきたリマちゃん。

オーディションに参加したメンバーもドラム演奏に驚きを隠せず、本番ではリマちゃん自身も楽しんでいるように見受けられました。

J.Y.Park氏は「専門的に習わず趣味でやっているから、ドラムを演奏する人ほど上手くはないしテクニックは未熟だけど、映画の主人公のようだった」と評価。

歌、ダンス、ラップだけでなくドラムまで演奏出来るのは、本当に素晴らしい才能です。

まとめ

日本語や韓国語に加えて英語も話せるトライリンガル、15歳とは思えぬほど完成されたルックスとスタイルを持ち合わせているリマちゃん。

優れた才能や両親の七光りに頼らず、自分自身で何が出来るか考えて愚直に努力する姿に心を打たれた方も多いのではないでしょうか。

歌唱力にラップ、パフォーマンスのトータルで考えても既にプロ級のリマちゃんが、今後どのように活動し、飛躍をしていくのか楽しみです。

ニジプロはHuluで無料視聴ができる!
ハレちゃん
ハレちゃん
先生、ニジプロはHuluで観れるの?
ソラ先生
ソラ先生
そうだよ、今なら2週間無料で視聴できて期間内に解約すると、料金はかからないんだ。虹プロが人気でHuluで観る人が続出しているよ